ドンドン淵(五島列島)の由来は?駐車場や混雑状況、アクセスは?人気パワースポットで話題!【画像あり】


出典:http://goto.nagasaki-tabinet.com/spot/61685/

こんにちは!lumoです!

最近、五島列島(五島市)
観光地としてとても人気
ですよね!

そのなかで、五島市の福江島
にあるドンドン淵という滝が
パワースポットとして
とても人気なのだそうです。

そこで、ドンドン淵の名前の
由来や、駐車場や混雑状況、
アクセスなどについて調べて
みました。

スポンサードリンク

ドンドン淵の場所とアクセス、駐車場は?

ドンドン淵場所が一番気になる
ところですね。

長崎県五島市の福江島にあります。

福江島には長崎港と佐世保港から
高速船・フェリーが出ています。

福江市街地からは国道を車で20分程
(福江港からは車で25分程度、)

岐宿河務地区から戸岐の首(地名)へ
と向かう途中の山の中です。

道路にはドンドン淵への案内看板
あり、その看板の矢印に従って
進むと、駐車場にたどり着きます。

嬉しいことに駐車場無料です。

そして、駐車場から川沿いの
山道を5分ほど歩くと
ドンドン淵に到着します。


出典:http://goto.nagasaki-tabinet.com/spot/61685/

駐車場からの道は完全に山道
滑りやすいかもしれないので、
スニーカーなどの歩きやすい
靴で歩いた方が良さそうです。

水量は豊富で、滝つぼも
あり、五島最も大きな滝なのだ
そうです。

昔は修験者の修行の場だった
ともいわれているそうです。

ドンドン淵の名前の由来は?

「ドンドン淵」という名前は
とても特徴的ですよね!

この名前の由来も気になったので
調べてみました。

調べたところ、ドンドン淵」の
名前由来は「ドンドンという」
滝の音なのだそうです。

駐車場から、山道を抜けると、
「ドンドン、ドンドン」と
滝の音が聞こえてくるのです。

豊富な水量があるので、
この「ドンドン」という
音になるのだそうです。

ぜひ実際に行って、滝の音も
聞いてみたいですよね!

スポンサードリンク

ドンドン淵の混雑状況は?

パワースポットとして人気では
ありますが、現時点では
まだそこまで混雑しているといった
様子はありません。

まだ認知度が低いようです。

ですが、人が少ない方が
本当のパワースポットという
感じがして、しかも静かなので
リラックスした良い時間が
過ごせそうです。

ゴールデンウィークや
夏休み期間などは多少
混雑するのかもしれませんが、
基本的には人も少なく、
駐車場に車もとめられそうですし、
静かにゆっくりとした
時間を過ごせると思います。

まとめ

ドンドン淵の場所は
長崎県五島市岐宿町河務郷と
なっています。

アクセスとしては、
長崎港または佐世保港から
高速船・フェリーに乗り、
福江港にいき、そこから
車で25分程度の場所に
駐車場があります。

駐車場からは山道を5分程度
あるくとドンドン淵にたどり
つきます。

ドンドン淵の名前の由来は
「ドンドン」という滝の
音が由来になっています。

現時点ではあまり混雑は
していないようです。

今人気の五島市、そして、
ドンドン淵はぜひ行って
みたいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする