古屋直隆(オリンピック社長)のwikiと経歴、学歴は?フリーパワー(自転車アシスト)の購入方法、販売店舗は?

こんにちは!lumo です!

最近は自転車の利用が増えて
いますが、特に電動自転車は
とても便利ですよね。

実は最近、電動ではない
アシスト自転車がとても人気
だというのです。

電動ではないアシストをする
「フリーパワー」というギアを
販売しているのは、
株式会社サイクルオリンピックという
会社です。

そこで、社長である古屋直隆さんの
wikiプロフィールと経歴や学歴に
ついて、また、大人気の
フリーパワーと購入方法について、
まとめてみました!

スポンサードリンク

古屋直隆さんのwiki風プロフィール

古屋直隆さんのプロフィールは
以下の通りです。

名前:古屋直隆(ふるやなおたか)

血液型:A型

出身地:東京都台東区

出身高校:慶應義塾志木高校

出身大学:慶應義塾大学経済学部

所属:リサイクルオリンピック
代表取締役社長

古屋直隆さんは大学卒業後は
サントリーに勤めていたそうです。

そのご、リサイクルオリンピックに
入社し、現在は社長をつとめています。

古屋さんが休眠状態だった
フリーパワーの特許を目にし、
販売に踏み切りました。

この判断は素晴らしいですね!
フリーパワーの大ヒットは
古屋さんがいなければ
無かったということですね。

フリーパワーとは?

フリーパワーはもともと宮崎県の
浜本陽一朗さんが発明したもの
ですが、商品化までは至らなかった
のです。

どの企業からも注目されず、
休眠特許となっていた
フリーパワーに、技術面の
専門家である古屋さんが着目し、
製品として開発・販売にいたった
のです。

簡単に言うと、これまで
運転する人が吸収していた力を
フリーパワーの内部に入っている
シリコンが代わりに吸収し、
その吸収した力を自転車の動力
として使うという仕組みです。

フリーパワーは電動自転車を
購入するよりも低価格で
購入できますし、坂の多い
地域からの注文が殺到している
そうです。

以下執筆中

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする