藤掛陽生院長の経歴や学歴は?逮捕の可能性は?Y&M藤掛第一病院の評判や口コミは?【顔画像あり】


出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000056-asahi-soci

こんにちは!lumoです!

今年は日本の各地で猛暑日が
続いていますね。

早く秋になってほしいですが、
まだまだエアコンがないと
生活できない!という日があると
思います。

これだけ熱中症に気を付けて
くださいといわれるなかで、
信じられない事件が起きて
しまったようです。

Y&M藤掛第一病院に入院中の
患者が、病院のエアコンが
故障したことにより、熱中症の
ような症状で死亡した疑いがある
として、病院が家宅捜索を受けた
のです。

現在、捜査中のようですが、
Y&M藤掛第一病院の藤掛陽生院長は
病院としては問題なかったと
コメントするなど、対応にも
疑問が残る部分があります。

Y&M藤掛第一病院の実際の評判や
藤掛陽生院長はどんな経歴、学歴の
方なのか、逮捕の可能性はあるのか、
などのについて調べてみました。

スポンサードリンク

Y&M藤掛第一病院の藤掛陽生院長の経歴・学歴

藤掛陽生院長のプロフィールは
以下の通りです。

名前:藤掛陽生(ふじかけ ようせい)

出身地:おそらく岐阜県

年齢:69歳

学歴や詳しい経歴などの情報は
まだ見つかりませんでした、
情報がわかり次第追記していきます。

病院の建物自体が結構古く見えますし、
病院の名前と院長の名前が一緒なので、
代々続いてる病院ではないかと
思われます。

病院のホームページには
院長挨拶として以下の文章が
掲載されていました。

本院にご入院の患者様はご高齢の方が多く、
本院が終(つい)のすみかとなられる事が
多く、患者様の快適性を追求して日々改善
して運営しております。
本院の総務部長からの
「給食材料は冷凍食品から手作りへ」
との提案により、現在は手作りの
給食100%を目指しております。
また、院内では有線放送での癒しの
音楽配信を行っております。

引用:http://www.fujikake-hosp.jp/page1.html

さらに、診療方針は以下のように
掲載されています。

与えられた範囲内での最高の質の
医療を施し、最善の努力をする。

患者様の入院生活の快適性を
常に求め、これを提供する。

引用:http://www.fujikake-hosp.jp/

ホームページに掲載するなら
簡単ですが、きちんと実行
してほしいですよね~

連日猛暑の中、エアコンが
故障というのは入院快適性に
欠けること間違いなしです。

藤掛院長自身が問題ないと
いっている時点で、やはり
疑問は残りますね。

Y&M藤掛第一病院の藤掛陽生院長が逮捕される可能性は?

今回の事件では、20日から
エアコンが故障していた階に
入院されていた岐阜県内の
83歳と84歳の男性と、
84歳と85歳の女性が熱中症の
ような症状でなくなられました。

26日午後8時40分頃~27日午前11時37分頃
約15時間で4人の方が亡くなっている
ということなのです。

さらに、もう一人増えて、5人の
死亡が確認されています。

岐阜市の「Y&M藤掛第一病院」で
26~27日の約15時間に80歳代の
入院患者4人が死亡した問題で、
岐阜県警岐阜中署は29日未明、
入院患者の男性(84)が28日夕方に
死亡したことを新たに確認したと
発表した。この問題での死者は5人
となった。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00050003-yom-soci

この5人が全員エアコンが故障した
フロアで入院していたそうなのです。

SNSでは以下のようなコメントが
ありました。

やはり、この事件のことをきいて、
そして、院長のコメントを聞いて、
違和感を感じた人は多かったのだと
思います。

もともとの病気が原因といわれれば
それまでですが、エアコンが壊れた
期間にすでに5名の方が熱中症の
ような症状で死亡しているという
ことなので、逮捕の可能性はありそう
ですね。

素人が考えても、熱中症に関しては
もう少し対策することができたのでは
ないかと思ってしまします。

現在、殺人容疑で捜査中との
ことですが、業務上過失致死
での逮捕の可能性もありますね。

スポンサードリンク

Y&M藤掛第一病院の評判は?

Y&M藤掛第一病院は岐阜では
有名な病院のようですね。

住所などの情報は以下の
ようになります。

住所:〒500-8183 岐阜県岐阜市一番町1

駐車場:無料8台

高度医療機器:マルチスライスCT

病床数:療養型病床総数(介護型:54、医療型:108)

引用:https://www.qlife.jp/hospital_detail_3589

最近は高齢者患者に力を入れて
いたそうですが、実際に入院した
患者の扱いが悪いと言う噂も
あったようです。

元職員の方なのか、このような
コメントもありました。

(※このコメントは、投稿後に
削除されてしまいました。)

院長のコメントや、今回の
ニュースを聞いてしまうと、
このコメントにも納得して
しまいます。

この事件が発覚したのは、
匿名の電話での通報だったので、
おそらく内部告発ではないかと
言われています。

病院内部でも病院の対応に不適切な
部分や不満があった
方が多かった
のかもしれませんね。

医療にかかわる方であれば、
このような病院側の対応には
納得のいかないという人は
いると思います。

今回のことできちんと捜査して
他の病院でもこのようなことが
ないようにしてほしいですね。

Y&M藤掛第一病院のエアコン故障からの経緯

最後に、これまでの経緯を
まとめておきます。

20日 病院3、4階のエアコンが故障し扇風機9台を設置

26日20:40 女性(84)が死亡

27日3:05 女性(85)が死亡

27日10:35 男性(83)が死亡

27日11:37 男性(84)が死亡

※約15時間で4人の入院患者が死亡

27日20:30 関係者から匿名で岐阜県警に通報
(死亡した4人が熱中症のような症状が
あったということ)

28日昼 県警が4人の死亡を発表

28日午後 岐阜市が立ち入り検査

28日18:38 男性(84)が死亡

28日19:55 県警が殺人容疑で病院を家宅捜索

29日 県警が5人目の死亡を発表

以上がこの事件の経緯になります。

29日には冷風除湿機が運び込まれる様子が
確認されているので、扇風機以外の対策が
されたようですね。

死亡した患者が本当に熱中症だったのか
ということもまだ定かではありませんが、
病院では熱中症になるリスクを少しでも
下げるような対策がされていれば
ここまで問題にはならなかったと思います。

今後、新しい情報が入りましたら
追記していきます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする