飯塚博(工学部長)の経歴、学歴、顔画像は?家族や結婚は?研究内容は?山形大パワハラ隠ぺい?

こんにちは!lumoです!

2018年6月、山形大xEV飯豊研究センター
(山形県飯豊町)のセンター長による
パワハラ問題がニュースになりましたよね。

その問題に関して、今度は工学部長の
飯塚博氏が証拠画像などを受け取って
いながら、山形大学の小山清人学長らに
報告していなかったということが
わかりました。

そのため、組合はパワハラの
隠ぺいだと飯塚博工学部長
対応について批判しているのです。

そこで、飯塚博工学部長はどのような
経歴と学歴があるのか、顔画像や
プロフィール、結婚しているのかなどを
調べてみました。

スポンサードリンク

飯塚博工学部長のプロフィールと学歴

飯塚博工学部長のプロフィール
以下の通りです。

名前:飯塚博(いいづかひろし)

所属(学会):山形大学
(日本機械学会、日本金属学会
日本ゴム協会、日本材料学会)

研究分野:
設計工学・機械機能要素・トライボロジー
機械材料・材料力学

飯塚博工学部長の学歴・経歴

飯塚博工学部長の学歴
以下の通りです。

【大学】
1978年3月 秋田大学 鉱山学部 機械工学科卒業

【大学院】
1980年3月 秋田大学 鉱山学研究科 機械工学専攻修了

飯塚博工学部長の経歴は
以下の通りです。

1980年4月~1992年3月
秋田大学 鉱山学部 職員(教務系)

1992年4月~1994年9月
山形大学 工学部 機械システム工学科 助手

1994年10月~2003年3月
山形大学 工学部 機械システム工学科 助教授

1995年8月~1996年8月
チェルメッシュ工科大学 研究員

2003年~現在
山形大学 機械システム工学科 教授

2004年4月~2007年8月 山形大学 山形大学評議員

2007年9月~2010年3月
山形大学 学科長 (機械システム工学分野)

2010年4月~2011年8月
山形大学 学科長 (システム創成工学科)

2011年9月~2013年3月
山形大学 国際事業化研究センター

2011年9月~現在 山形大学 工学部長

2014年4月~現在
山形大学 有機エレクトロニクス研究センター
山形大学 有機エレクトロニクスイノベーションセンター

引用:https://researchmap.jp/read0169255/

これまで、ずっと工学系の研究をされて
いたんですね。

研究は本当に好きでないと続けることが
できないと思うので、すごいと思います。

研究経歴は以下の通りです。

  1. 耐熱材料の高温強度への材料学的諸因子の影響に関する研究,1980年04月 ~ 1992年03月

    材料学

  2. タイミングベルトの破損機構解明に関する研究,1992年04月 ~ 1994年09月

    破損機構 ベルト

  3. ゴム系複合材料の強度に関する研究,1994年10月 ~ 2003年03月

    ゴム 強度

  4. ウッドセラミックスの力学特性に関する研究,1994年10月 ~ 2003年03月

    ウッドセラミックス

  5. ゴム系複合材料の変形と破壊挙動,2003年04月 ~ 継続中

    ゴム 変形 破壊

  6. 天然素材と合成高分子の複合材料の力学特性に関する研究,2003年04月 ~ 継続中

    米ぬか もみがら

  7. 撚りコードの疲労破損と剛性,2003年04月 ~ 継続中

    疲労 破損 剛性 撚りコード

  8. CVTゴムベルトの力学特性,2005年04月 ~ 継続中

    CVTベルト,耐久性

  9. 植物非食部を利用した新素材の開発とその応用,2008年04月 ~ 継続中

    植物非食部,炭素材料,摺動性 ,電磁波吸収

引用:http://yudb.kj.yamagata-u.ac.jp/html/634_knkyu_keirk_1_ja.html

そのほか、論文もたくさん出しています。

飯塚博工学部長の家族や結婚は?

飯塚博工学部長の家族や
結婚しているかなどの情報も
調べてみましたが、見つかり
ませんでした。

今後、新たな情報が見つかり次第、
追記していきます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする