かごしま太郎って誰?ネタ動画や年収、これまでの出演番組(経歴)は?ギャグがおもしろい?【すべらない話】


出典:http://blog.tnc.co.jp/arakaki/?p=7220

こんにちは!lumoです!

1月12日に放送される
人志松本のすべらない話」では
ゲストが全員初登場ということで
出演者がきになりますよね!

その中で、九州地区オーディション代表の
かごしま太郎さんをご存知でしょうか?

個人的にはかごしま太郎って誰
鹿児島県出身なの?

というのが、最初のの印象でした(笑)

そこで、かごしま太郎さんとはなのか、
ギャグネタ動画年収、これまでの
出演番組などの経歴に関して調べてみました。

スポンサードリンク

かごしま太郎って誰?wiki風プロフィールは?

かごしま太郎さんとはいったい誰でどのような
人なのでしょうか?

まずはwiki風にプロフィールを紹介します。

名前:かごしま太郎

本名:りゅうのすけ?

生年月日:1995年3月20日

年齢:23歳

出身地:鹿児島県

出身高校:鹿児島県立隼人工業高校

身長:174㎝

趣味:プロレス、落語、JAZZ

職業:お笑い芸人

特技:鹿児島ギャグ、鹿児島弁、鹿児島オススメスポット紹介、
実体験の怖い話、少林寺流錬心館空手(初段)

所属:ワタナベエンターテインメント

出身地が鹿児島県というのは、

やっぱり~
予想通り!

と思いますよね(笑)

本名も気になりますが、本名は公表されて
いませんでした。

ですが、Twitterで以下のようなコメントが
あったので、名前はりゅうのすけという
可能性がたかいです。


ちなみにコンビを組んでいて、コンビ名は
「たろう」、相方はおほしんたろうさん
なのだそうです。

最近は食レポにも挑戦しているようで、
Twitterでアドバイスを求めていました。

素直ですよね(笑)


また、家族に関しては3人の姉がいるようです。

この写真を見ると、お姉さん達は
とても美人ですよね!!

こんな美人のお姉さんがいてうらやましい
と思う方も覆うのではないでしょうか(笑)

スポンサードリンク

かごしま太郎のギャグやネタ動画!おもしろいの?

かごしま太郎さんのギャグやネタ動画も
気になりますよね!

そこで、ギャグネタ動画に関して
調べてみたのですが、そのような動画
見つかりませんでした(*_*;

トークの動画は見つかりましたので
紹介しておきます。

すべらない話」に出演することで知名度は
上がると思うので、もしかしたらこれから
テレビ番組への出演が増えるかもしれませんよね!

かごしま太郎の年収や出演番組について

かごしま太郎さんの年収も気になるのですが、
年収に関しては公表されていませんでした。

ですが、「すべらない話」に出演するくらいの
実力があるということですので、ローカルで
仕事は多いのかなと思います。

かごしま太郎さんはお笑い芸人ではありますが、
ローカルタレントということで年収に関して
調べてみたところ、目安としては、

地方のローカル局などの放送での出演は、
1回につき2〜5万円

という情報が複数ありました。

なので、今のところは一般的な平均年収程度
なのではないかなと予想しています。

かごしま太郎さんのこれまでのテレビ番組の
出演経歴に関しては以下の通りです。

TNC「ももち浜ストア」
TVQ「チラチラパンチ」
KBC「ナイツが発掘!HIT商品プロデュース」
RKB「チャギハ!」

引用:https://www.watanabepro.co.jp/mypage/80000024/

出演番組は全て福岡の放送局で、
番組もローカル番組のようです。

ちなみに放送局の系列は

TNC:フジテレビ系列
TVQ:テレビ東京系列
KBC:テレビ朝日系列
RKB:JNN系列

です。

また、このほかにもSNSで出演番組を
見つけました。

FBS(福岡放送・日本テレビ系列)の
「めんたいワイド」にも出演されていた
ようです。

いまのところ福岡県を中心に活動している
ようですが、これにプラスして、今回は
「人志松本のすべらない話」に出演される
ということですので、これはすごいこと
ですよね。

全国放送では初出演ではないかと
思われます。

SNSでも告知されていましたね!


「すべらない話」は人気番組で、楽しみに
している方が多いと思いますし、そこで、
ゲストが話すおはなしは本当に全部おもしろくて
タイトル通りの番組内容です。

今回、かごしま太郎さんは九州地区の
オーディションを勝ち抜いての出演と
なっているので、話術などの実力も確か
なのではないかなと思います。

かごしま太郎さんはどんなお話をして
くれるのか、「すべらない話」の放送が
楽しみですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする