金農パン(ローソン)がおいしい?秋田で毎年販売?今全国展開したら売れそうw【8/23再販開始】


出典:https://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1331773_2504.html

こんにちは!lumoです!

高校野球が盛り上がってますね!

その中でも劇的な勝利が目立つ
のは、秋田県代表の金足農業高校
ですね。

秋田朝日放送のTwitterがいつも
壊れるというのも話題ですね(笑)

そんな金足農業ですが、以前から
ローソンと共同開発した「金農パン」
というパンが期間限定で秋田県で
販売されていたのです。

どんなパンなのか気になったので、
調べてみました。

スポンサードリンク

ローソンと金足農業が共同開発した金農パンとは?

「金農パン」はローソンと金足農業の
生徒が共同開発したパンのことです。

ローソンは「金農パン」誕生の
きっかけを以下のように説明
しています。

今回の商品開発は地域の豊かな
食材を発信したい生徒さんたちと、
地元に密着して地産地消を進める
ローソンの想いから実現しました。

ローソンは今後もご当地食材を
使用した商品の発売や青少年との
取り組みを通じて地域の活性化に
努めてまいります。

引用:https://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1331773_2504.html

金農パンは秋田県の食材を
多く使っているそうです。

今年の金農パンは以下のような
パンでした。

生地には秋田産あきたこまちで
作った米粉や県産の卵を用いた。

1袋2個入りのパンケーキ
(145円)は、もっちりした
食感の生地に潟上市の小玉醸造の
しょうゆを練り込み、蜜漬けした
リンゴを挟んだ。

デニッシュドーナツ(150円)は、
男鹿産の塩を混ぜたキャラメル
クリームをデニッシュ生地で
包んである。

引用:https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201805/20180530_42041.html

金足農業の生徒が関わったのは
金足パンのレシピだけでなく、
パッケージにもかかわったのだ
そうです。

ローソンと共同開発ということ
ではありますが、高校生で
そこまできちんとできるのは
すごいなと思います。

金足農高の食品流通科と
生活科学科の3年生12人が
味付けや包装を考えた。

パッケージは白を基調とし、
同校のシンボルカラーの紫を
アクセントとして目立たせた
デザイン。

パンの製造は、たけや製パン
(秋田市)が担当した。

引用:https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201805/20180530_42041.html

もしこれが全国展開で甲子園の時期に
販売されていたら、めちゃめちゃ
売れていたのではないかと思われます。

スポンサードリンク

金農パンはいつどこで買える?味や人気は?


出典:https://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1331773_2504.html

実は、ローソンと金足農業の
共同開発は、以前から行われていて、
今年で7年目になるのだそうです。

毎年、秋田県内のローソン(192店舗)
で、1ヵ月限定で「金農パンが」
販売されるようです。

今年は5月25日から6月25日までの
限定販売だったそうですが、
たった1ヵ月でも「金農パン」の
評判はとても良かったようです。

今年だけでなく、毎年好評のようで、
すでに来年の金農パンが楽しみですよね!

秋田県外の方は金農パンが
販売になった時に、秋田県に
旅行に行くのもいいですよね(笑)

追記

金農パンケーキが23日から
秋田県内のローソンで再販
されています!

食べたい方は秋田のローソンへ!

まとめ

「金農パン」はローソンと金足農業の
生徒が秋田県の食材を使って
共同開発したパンのことです。

以前から続いており、今年で
7年目となる企画です。

毎年、秋田県内のローソンで、
1ヵ月ほどの期間限定販売に
なるようです。

今年の販売期間は
5月25日~6月25日の
1か月間でした。

内容としてはパンケーキにする
ことが多いようですが、今年は
「金農パンケーキ」と
「金農デニッシュドーナツ」が
販売されました。

味に関しては、毎年好評のようです。

甲子園では金足農業が多くの
ミラクルをおこして盛り上げて
いますよね!

甲子園でもさらにがんばって
ほしいですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする