三宅智子(大食い/エステ)の子供は病気で手術?現在は?お店は閉店?【爆報!THEフライデー】

こんにちは!lumoです!

大食いタレントで有名なギャル曽根さんの
ライバルだった「エステ三宅」と呼ばれて
いた方をご存知ですか?

エステ三宅こと三宅智子さんが、4月13日に
放送される【爆報!THEフライデー】で
大追跡されるそうです。

三宅さんは息子さんが病気で手術されていたり
お店をオープンしていたりと様々な情報が
ありますね。

気になったので、三宅智子さんについて
調べてみることにしました。

スポンサードリンク

三宅智子さんのプロフィール

名前:三宅智子(みやけともこ)
生年月日:1983年11月21日
出身地:岡山県
血液型:O型
身長:152cm
体重:40kg
スリーサイズ:B 82cm・W 56cm・H 80cm

もともと芸能界に入りたいという思いがあり、
歌やダンスのレッスンを受けていたそうです。

三宅さんは「元祖!大食い王決定」に出場し、
当初エステティシャンであったことから
エステ三宅」と呼ばれ、その頃から
大食いタレントとして活動していました。

その後は、出身地である岡山の食材・料理を
中心に提供する飲食店である
「OKAYAMA DINNING 銀座みやけ家」を
オープンされています。

さらに、一般男性と結婚されており、
お子さんもいるそうです。

大食いの番組が少なくなってきてからは
あまり姿を見ないと思っていたら、
飲食店をオープンされていたんですね!

三宅さんの長男は病気で手術を受けていた?

三宅さんは今年の1月に、自身のブログで
1歳の長男が「頭蓋骨縫合早期癒合症」と
診断され、手術を受けていたということを
明かしています。

「頭蓋骨縫合早期癒合症」という病気は
はじめて聞いたのでどんな病気か調べてみました。

頭蓋骨縫合早期癒合症とは狭頭症とも呼ばれ、
何らかの原因で頭蓋骨縫合が通常よりも早い時に
癒合してしまう病気です。

その結果、頭蓋骨が変形する、十分拡大できない
ために脳が圧迫されるなどの障害が発生します。

赤ちゃんの頭蓋骨は何枚かの骨に分かれていて、
そのつなぎ目を頭蓋骨縫合と呼ぶそうです。
赤ちゃんの頃には脳が急速に拡大するので、
頭蓋骨もこの縫合部分が広がることで
脳の成長に合わせて大きくなるそうなのです。

「頭蓋骨縫合早期癒合症」は脳の成長に合わせて
頭蓋骨も大きくなるのが困難になってしまう
病気なのですね。

三宅さんは、お子さんの正常な脳発育を
促すために早期の手術を勧められたそうで、
すでに手術は無事に終了したそうです。

手術中にはブログやツイッターに多くの
励ましメッセージが寄せられ、その中には
同じ病気の経験者のお母さんたちの
メッセージもあったようですね。

三宅さんは多くのメッセージに励まされた
そうです(^^)

スポンサードリンク

三宅さんのお店は?

三宅さんは銀座にお店を出していて、
地元である岡山の食材やお酒を味わえる、
岡山グルメを提供するお店だそうです。

店名は「OKAYAMA DINNING 銀座 みやけ家」。

もともと三宅さんは2010年に個人事務所を
設立してからは、芸能の仕事をしながら
ラーメン屋で修業していたこともあった
そうなのです。

なんでラーメン屋?と思いましたが
その頃はラーメン屋をやりたいと
思っていたそうなのです。

ですが、毎日同じものを作るよりも
日替わりのものを考える方が楽しいと
思ったそうで、今のお店の形態になった
ようです。

ですが、今年の4月末には閉店するそうです。

お子さんの病気のこともあると思いますが、
これからは今まで以上に家族を大切に
していきたいんだろうなと思いました。

まとめ

三宅智子さんのプロフィールは
以下の通りです。

名前:三宅智子(みやけともこ)
生年月日:1983年11月21日
出身地:岡山県
血液型:O型
身長:152cm
体重:40kg
スリーサイズ:B 82cm・W 56cm・H 80cm

今年の1月に1歳の長男が
「頭蓋骨縫合早期癒合症」と診断され、
手術を受けていたそうです。

三宅さんは銀座に
「OKAYAMA DINNING 銀座 みやけ家」
というお店を出しています。
地元の岡山の食材やお酒を味わえる、
岡山グルメを提供するお店だそうですが
今年の4月末で閉店するそうです。

爆報!THEフライデーではどのように
放送されるのか楽しみですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする