小倉ヒラクのwikiプロフや本名、経歴は?結婚した妻(嫁)や家族、学歴は?

こんにちは!lumoです!

最近、発酵デザイナーとして
活動されている小倉ヒラクさんが
話題になっていますよね。

現在、味噌、しょうゆ、みりん
といった調味料から納豆やお酒など
様々な発酵食品を食べていますが、
小倉ヒラクさんはその発酵の魅力を
いろんな角度から発信されています。

そこで、小倉ヒラクさんの活動内容や、
本名などのwiki風プロフィール、経歴、
学歴、結婚した妻(嫁)や子供に関して、
さらに、イベント情報に関して
気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

小倉ヒラクさんのwiki風プロフィール

小倉ヒラクさんのプロフィールは
以下の通りです。

名前:小倉ヒラク(おぐらひらく)

生年:1983年

出身地:東京都稲城市

出身高校:東京都立調布北高校

出身大学:早稲田大学演劇映像・文化人類学

職業:発酵デザイナー

小倉ヒラクさんの本名に関しては
情報がありませんでしたので、
「小倉ヒラク」という名前が
本名なのかもしれません。

それか、本名では同じ読みで名前を
漢字で格という可能性もありますね。

小倉ヒラクさんは東京生まれの東京育ち
ですが、幼い頃は体が弱かったため、
中学生の頃までは毎年夏に母親の実家
である玄界灘に、預けられ、自然の中で
過ごしていたのだそうです。

高校生活の最後の頃にはバックパッカー
(一人旅)にはまっていたそうで、
大学受験では美大受験をしたそうですが、
学費が払えず、早稲田大学の文学部へ
進学しました。

4年生の就活時期にユーゴスラヴィア人の
絵描きと出会い、パリへ渡って展覧会を
開き、絵描きの修行に明け暮れる日々を
送ったため、卒業時には就職が決まらず、
無職での卒業となったそうです。

自分がやりたいと思ったことを素直に
熱中できる方なんですね。

旅が好きで、東京で表現に関わる仕事を
したいと思っていた小倉さんは、大学卒業後、
住んでいる家をゲストハウスにしよう
ということで、ゲストハウスの運営を
始めたのです。

そのゲストハウスが大繁盛し、毎晩
世界中の旅人たちとパーティーを
していたのですが、ある時、
「このままではヤバい」
と思ったそうで、化粧品会社に
就職し、そこでデザインに関わる仕事
をするようになったのだそうです。

ゲストハウスが成功したのは
すごいですよね~

きっと小倉さんの人柄なども
影響していたのだろうと思います(^^)

会社での仕事はデザイナーとして
チラシの版下データ作りやWEBの制作、
広報誌の取材や企画など、デザインに
関わる仕事全般、さらに人事の仕事まで
幅広い仕事を経験できたそうです。

その後、デザイナーとして独立すると、
地方の一次産業や生態系に関わる
仕事が多くなり、それが小倉さんの
仕事のベースになっていったのです。

2014年には、発酵醸造に関わる仕事が
本格的になり、「微生物」の道を極める
ことを決め、東京農業大学の研究生と
なったのです。

ここから、「発酵デザイナー」の
キャリアがスタートとなりました。

それに伴い、東京から山梨県に
移住もしていますし、その後、
書籍「発酵文化人類学」を出版
しています。

現在も発酵デザイナーとして
幅広く活躍されています。

スポンサードリンク

小倉ヒラクさんの経歴

小倉ヒラクさんの主な経歴は
以下の通りです。

2005年 11月
パリ20区のギャラリー&カフェ
”pataques”で個展を開催
2008年度
全日本DM大賞 銅賞受賞
(スキンケア会社在籍時代・会員向けDMの制作)
2011年
10月 アニメ「手前みそのうた」を
五味醤油と制作、youtubeで公開する
2011年〜2013年秋
山梨の発酵にまつわるプロダクトを集めた
「甲州発酵物産展」を開催
(全3回)
2013年 11〜12月
自由大学にて発酵醸造学の入門講座の
講師を務める
2014年 10月
グッドデザイン賞2014受賞
(食の楽しみを伝える取り組み
【てまえみそのうた】)
2014年 秋〜
東京農業大学醸造科の研究生になる。
穂坂賢教授のラボで本格的に微生物学を学ぶ
2015年 3月
生まれ育った東京から山梨県甲州市へ引っ越し。
微生物を育てるために山中に居を構える
2015年 4月〜
DVD絵本「おうちでかんたん こうじづくり」
とともに「こうじづくり講座」をスタート
2015年 春〜
絵本や講座が注目を集め、なぜかいっぱい
メディアに出るように
2016年 6月
ハンガリー・ブタペストで国際学会デビュー
(きっかけはSNS)
2016年 秋
greenzにて顕微鏡操作や菌の分離を教える
ハードコアな「発酵デザイン入門講座」が
好評を博す
2016年 12月
発酵DIYのテクニックをまとめた実用絵本
「発酵菌ですぐできる!おいしい自由研究」出版
2017年 2月
「こうじづくり講座」の受講者が
2年で1000人を突破し
「ヒラクは意外にしつこい」と評判に
2017年 春〜秋
ソトコトの連載『発酵文化人類学』書籍化
→全国を55ヶ所行商。3万部超えのヒットに。
2018年 春
『発酵文化人類学』の仏語訳版の
出版プロジェクトがスタート。
フランスとの縁が復活。
2018年 春〜
山梨の自宅の敷地に発酵ラボをDIYで建設スタート。
本格的な微生物研究に入る。
2018年 夏
上野東京都美術館の企画展『おべんとう展』に
新作アニメを出展。美術館デビュー!

引用:http://hirakuogura.com/

様々な賞の受賞経験もあり、
現在も新しいことに積極的に
チャレンジされていてすごい
ですよね~

小倉ヒラクさんの結婚した妻(嫁)や子供は?

小倉ヒラクさんが結婚されているのか
ということも気になりますよね。

調べてみたところ、2013年5月に
結婚式をあげたことをブログで
報告されていました。

そのブログがこちら
http://hirakuogura.com/

また、小倉さんのFacebookには
妻の情報があり、名前は小野民さん
というようです。

画像はこちら

少しわかりにくいですが、
小野民さんのプロフィール画像は
この写真だったので、おそらく
この方が小倉ヒラクさんの
奥さんではないかと思われます。

子供の情報も調べてみたのですが、
見つかりませんでした。

情報が見つかりましたら追記して
いきます。

小倉ヒラクさんのイベント情報

小倉ヒラクさんによるイベントの情報は
以下のサイトで紹介されています。

http://hirakuogura.com/kaze_event/

2018年12月4日現在、新しいイベントの
情報は見当たりませんでしたが、今後、
イベントはあると思うので、こちらで
確認するのが良いですね。

以上、小倉ヒラクさんに関しての
情報でした!

今後の活躍にも期待ですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする