大鶴基成の妻・子供(家族)と過去の実績は?wikiプロフやイオンとの関係は?ゴーンの弁護士の理由は?


出典:イオンフィナンシャルグループ

こんにちは!lumoです!

日産の会長だったカルロス・ゴーン氏が
逮捕された事件で、ゴーン氏の弁護人を
元東京地検特捜部長の大鶴基成弁護士
担当することになりました。

大鶴基成弁護士といえば、過去に
ライブドア事件野球賭博事件にも
関わっていた経歴がありますよね。

そこで、大鶴基成弁護士がなぜ
ゴーン氏の弁護人となったのか
という理由と、イオンとの関係
過去の実績ご家族(妻・子供)
wiki風プロフィールと経歴に関して
調べてみました。

スポンサードリンク

大鶴基成弁護士のwiki風プロフィール

大鶴基成弁護士プロフィール
以下の通りです。
(2018年11月現在)

名前:大鶴基成(おおつるもとなり)

生年月日:1955年3月3日

年齢:63歳

出身地:大分県佐伯市

出身中学:ラ・サール中学校

出身高校:ラ・サール高等学校

出身大学:東京大学法学部

職業:弁護士

所属:サン綜合事務所

大鶴基成さんは大分県出身ですが、
中学・高校は鹿児島県の学校に
通っていました。

まじめに勉強にはげむタイプだった
そうで、高校の頃からすでに検事に
なりたいという夢を持っていたそうです。

東京大学法学部を卒業後、1980年に
検察官となり、現場派の検事として
活躍されましたが、2011年には弁護士に
転身し、現在はサン綜合法律事務所
客員弁護士として活動されています。

東京大学を卒業されているというのは
さすがといった感じですね~

大鶴基成弁護士の経歴・過去の実績

大鶴基成さんの弁護士としての
過去の大きな担当事件は
読売ジャイアンツ所属選手
による野球賭博問題
です。

野球賭博問題が起きた当時から
現在まで野球賭博調査委員会の
委員長を務めており、大鶴さんが
大きくかかわった事件です。

大きな事件としては、弁護士に
なる前の検事時代の担当事件の方が
多いかもしれません。

検事時代の担当事件は以下の通りです。

ゼネコン汚職事件
第一勧業銀行総会屋事件
日歯連闇献金事件
ライブドア事件(東京地検特捜部長時代)
水谷建設脱税事件・佐藤栄佐久
福島県知事逮捕(収賄容疑)(東京地検特捜部長時代)
陸山会事件(東京地検次席検事時代)

引用:Wikipedia

ゼネコン汚職事件やライブドア事件
に関しては特に大きな事件で多くの
報道がされていましたね。

また、小沢一郎氏の管理団体である
「陸山会」をめぐる陸山会事件では、
大鶴さんの取り調べやりかたが強引すぎる
という批判も受けたようで、その後、
大鶴さんが検事を辞任するきっかけに
なったのでは?とも言われています。

大鶴基成さんの検事としての経歴
以下の通りです。

東京大学法学部卒業後、1980年4月に
東京地方検察庁の検事に任官

1981年 福岡地方検察庁検事
1983年 大阪地方検察庁検事
1985年 釧路地方検察庁検事
1992年~1995年 東京地方検察庁特別捜査部検事
1997年~2000年 東京地方検察庁特別捜査部検事
2000年 東京地方検察庁特別捜査部副部長(財政経済担当)
2001年 法務省刑事局公安課長、司法試験委員
2002年 東京地方検察庁特別捜査部副部長(特殊直告担当)
2005年 東京地方検察庁特別捜査部長
(ライブドア事件やカネボウの粉飾決算事件などを指揮)
2007年 函館地方検察庁検事正
2008年 最高検察庁検事(財政経済担当)
2010年3月 東京地方検察庁次席検事
2011年1月 最高検察庁公判部長
2011年8月 検察を退官し、弁護士登録

引用:Wikipedia

検事時代の経験が豊富で、正義感が
強い方のようなので、頼れる感じは
しますよね!

スポンサードリンク

大鶴基成弁護士とイオンの関係は?

調べてみたところ、大鶴基成弁護士
イオンフィナンシャルサービス
株式会社の社外監査役を経て、
現在は社外取締役を務めている
ようですね。

他にも社外取締役や社外監査役を
つとめているところがあり、
ホームぺージでは経歴を以下のように
紹介されていますなっています。

2012年5月
イオンクレジットサービス株式会社
(現イオンフィナンシャルサービス株式会社)
社外監査役

2012年7月
アウロラ債権回収株式会社社外取締役(現任)

2013年4月
イオンクレジットサービス株式会社
社外監査役

2014年6月
当社社外取締役(現任)

2015年6月
モーニングスター株式会社社外取締役(現任)

2017年3月
SBIインシュアランスグループ株式会社社外監査役(現任)

引用:イオンフィナンシャルグループ

イオン系列以外でも監査役や
取締役をつとめているんですね。

弁護士以外でも活躍されているとは
思いませんでした!

大鶴基成弁護士の家族(妻・子供)について

大鶴基成弁護士ご家族に関しても
調べてみましたが、現時点では
ご家族の情報は見つかりませんでした。

ですが、ネットで検索してみると
」や「」といったキーワードが
検索されていたので、もしかしたら
結婚されて奥さん(妻)さんが
いるのかもしれませんね。

現時点では結婚されているのかどうか
ということもわからないのですが、
新しい情報が見つかりましたら追記
していきます。

なぜカルロス・ゴーン氏の弁護人になったのか?理由は?

今回、カルロス・ゴーン氏の弁護人の
担当となった理由は、おそらく
大鶴弁護士が東京地検特捜部にいた
経験があるということが大きな理由
ひとつになるのではないかと
考えられます。

特捜部が今後どのような動きを
するのか、どんな情報を持っている
可能性があるのかなどの予測の
精度が高いと考えられます。


これまでの過去の経歴でも数多くの
事件に関わっていているので、
その経験も活かされるのではないで
しょうか。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする