アンジェリカ・ヘイル(Angelica Hale)の現在は?病気と歌の動画(アメリカズゴットタレント)、家族は?

こんにちは!lumoです!

11月1日に放送される
「奇跡体験!アンビリバボー」では
世界の子供たちに関する物語を
放送するようです。

そのなかで、2017年にアメリカで
大人気オーディション番組
「アメリカズゴットタレント」の
決勝
に進んだ二人の少女に関する
物語があるようです。

そのうちの一人が
アンジェリカ・ヘイル(Angelica Hale)
という少女でした。

そこで、アンジェリカの
プロフィールや家族、過去の
病気について、さらに、
アメリカズゴットタレントの
決勝の動画と現在の様子に
関しても調べてみました!

アンジェリカのプロフィールと家族

アンジェリカのプロフィールは
以下の通りです。

名前 アンジェリカ・ヘイル(Angelica Hale)

生年月日 2007年7月31日

年齢 10歳

出身地 ジョージア州アトランタ

アンジェリカさんの家族は、
両親のEva(エバ)さんのと
James(ジェームス)さんです。

アンジェリカの過去の病気について

アンジェリカは、物心ついた頃から
歌手を夢見ていたそうですが、
4歳の時に肺炎と敗血症にかかって
しまいました。

重症の細菌性肺炎を患ってしまい、
敗血症性ショックから多臓器不全を
起こしてしまったのです。

それによって、生死をさまよった
こともあるのだそうです。

その時、母親がドナーとなり
腎臓移植を受け、大好きな
歌を心の支えに懸命に治療に
耐えたそうなのです。

アンジェリカさんの歌の動画は?

米国視聴型テレビ“America’s Got Talent”
(アメリカズゴットタレント)
という番組で発掘された
アンジェリカ・ヘイルさんは
まだ9歳なのにも関わらず、
脅威の才能を見せ付けました。

声量と歌唱力が神がかっている
話題なのです!

アメリカズゴットタレントの
動画はこちらです。

アンジェリカの現在は?

アンジェリカさんは、病気を
克服した後、自分が入院していた
小児病院の資金集めのために
全国を回って歌声を披露して
いる
のだそうです。

また現在は、様々なイベントでも
歌声を披露しているそうで、
最近では、NHLのアイスホッケーの
試合でアメリカとカナダの国を
歌斉唱し、観客を魅了したようです。

アンビリバボーではさらに詳しい
情報が放送されると思うので、
楽しみですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする