仙谷由人(民主党・元官房長官)の死因は?葬儀・告別式の日程と経歴やプロフィールは?

こんにちは!lumoです!

民主党政権で官房長官を務めた
仙谷由人元衆議院議員(72)が、
10月11日に亡くなっていた
ことがわかりました。

そこで、死因葬儀告別式
日程、これまでの経歴
プロフィールについてもまとめて
みました。

スポンサードリンク

仙谷由人元衆議院議員のプロフィールと経歴

仙谷由人元衆議院議員の
プロフィールは以下の通りです。

名前:仙谷由人(せんごくよしと)

生年月日:1946年1月15日

没年月日:2018年10月11日(72歳)

出身地:徳島県徳島市

学歴:徳島県立城南高等学校卒業
   東京大学法学部中退

職業:元政治家・弁護士

父は裁判所の職員、母は
徳島高等女学校の教師という
公務員の両親のもとに生まれ、
東京大学に入学しました。

大学の同期(入学者)には
前・自由民主党総裁の谷垣禎一氏
もいたそうです。

5年次在学中の1968年に
司法試験に合格して、中退し、
司法研修所に入所しました。

 1971年から弁護士活動を開始し、
その後、1990年に衆議院議員選挙に
日本社会党公認で立候補して当選します。

そこから政治家としての活動を
始めました。

さらにその後、社会党が名称変更した
社会民主党を離党して、
四国市民ネットワーク代表を経て
旧民主党に参加することになりました。

2009年9月発足の鳩山由紀夫内閣では
内閣府特命担当大臣」・「国務大臣
をつとめ、2010年6月8日発足の
菅内閣では「内閣官房長官」に就任、
菅第1次改造内閣では「法務大臣」も
兼任しました。

仙谷由人元衆議院議員の死因は?

仙谷由人氏の死因肺がん
だったそうです。

これまでもみずからの経験も
踏まえて、がん対策に熱心に
取り組んでいたそうです。

仙谷由人元衆議院議員の葬儀・告別式の日程は?

葬儀告別式日程に関して
調べてみたのですが、
まだ情報がありませんでした。

10月11日に亡くなられたという
ことなので、葬儀に関しては
親族のみで行われた可能性も
あります。

告別式に関しては、おそらく、
今後日程が公表されると
思うので、わかり次第記載して
いきます。

官房長官をつとめていたという
こともあるので、全国の多くの
方が知っている政治家だと思います。

これまで国のために力を尽くして
頂き、感謝ですね。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする