副島和樹の事務所や出演作品は?経歴は帰国子女で九大出身のオタクジュノンボーイ?【アウト×デラックス】


出典:http://www.japanmusic.jp/2017/04/post-500.html

こんばんは!lumoです!

3月15日の【アウト×デラックス】に
2016年のジュノンスーパーボーイ
コンテストで審査員特別賞を受賞した
副島和樹さんが出演されます。

かっこいいのに、オタクでコスプレ好き
のようです(笑)

どんな人なのか気になったので調べて
みました。

スポンサードリンク

副島和樹さんのプロフィール

名前:副島和樹(そえじまかずき)
生年月日:1993年11月23日
出身地:三重県
身長:167cm
血液型:A型
学歴:九州大学文学部卒業
職業:俳優
所属事務所:ジャパン・ミュージック
エンターテインメント
(
Japan Music Entertainment)

副島さんの出身は三重県出身ですが
お父さんの転勤で海外生活が長かった
ようです。
小学校の時にはインド、中学校の時
にはマレーシア、高校の時にはチェコ

住んでいたそうです。

帰国子女ということですね!その影響で、
日本語英語はもちろん、ヒンディー語
マレー語チェコ語
もあいさつ程度には
話せるそうです!

日本語と英語以外はあまりなじみがない
言葉ですが、英語さえもままならない
私にとってはこんなにたくさんの言語を
話せるのはすごいと思いました!

副島さんの学歴は?

小学校から高校まで海外で過ごしていた
副島さんですが、大学は日本の大学を
卒業しています。

海外生活が長かったので、母国である
日本の文化を知りたかったようで、
日本にいるよりも海九州大学文学部
日本の文化を勉強したそうです。

海外にいる時の方が、日本の文化が
より特徴的に感じられるのかも
しれませんね。

ずっと日本にいると、日本の文化や
生活が当たり前になってしまいますが、
海外生活の長い副島さんにとっては
日本の文化が新鮮で興味のわくもの
だったんだなと思います。

ちなみに、日本に来てから一番苦労した
のは、日本特有の「空気を読む」という
ことだったそうです。

空気を読むというのは、日本特有のもの
だったんですね~。
あまり意識していませんでしたが、
わりと納得してしまいました。

スポンサードリンク

イケメンなのにオタクでコスプレ好き?

日本の文化に興味を持ったことが
きっかけで、副島さんはアニメ・漫画・
コスプレなどの日本特有の文化が好き
なようです。

副島さんは数年で違う国に移住する
といった生活だったので、現地の人との
コミュニケーションが言語では満足に
できなかったのかもしれません。

世界でも日本のアニメなどは有名なので、
それが共通の話題になったというのも
アニメなどが好きになった理由かも
しれませんね。

といっても、ジュノンスーパーボーイ
コンテストで賞を受賞するような
イケメンがオタクというのは
けっこう珍しいですよね。

コンテストの自由パフォーマンス
タイムでは、オリジナルのヒーローに
コスプレし、ヒーローショーを
披露
したそうです。

これは印象に残りますよね(笑)

自分の大好きなことをもろに
アピールしているのが、帰国子女
って感じがしますね。

まとめ

名前:副島和樹(そえじまかずき)
生年月日:1993年11月23日
出身地:三重県
身長:167cm
血液型:A型
学歴:九州大学文学部卒業
職業:俳優
所属事務所:ジャパン・ミュージック
エンターテインメント
(
Japan Music Entertainment)

副島さんは海外生活が長かったので、
日本語英語はもちろん、ヒンディー語
マレー語チェコ語
もあいさつ程度には
話せるそうです。

大学は日本の九州大学文学部を卒業
しており、日本の文化を勉強したそうです。

日本の文化に興味を持ったことが
きっかけで、アニメ・漫画・コスプレなどの
日本特有の文化が好き
なようです。

副島さんは今年公開予定の映画
「40万分の1」にも出演しているそうです。

インパクトのある俳優さんなので、
今後の活躍にも期待したいと思います!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする