台風25号2018の最新進路予想!北陸(富山/石川/福井/新潟)への接近時期はいつ?可能性はある?

こんにちは!lumoです!

台風24号が去ったばかりですが、
すでに台風25号が発生して
猛烈な勢力に発達して日本に
接近しています。

そこで、台風25号最新進路予想
日本海に面する北陸の富山県、
石川県、福井県、新潟県への接近時期
いつになるのかをまとめてみました。

情報は随時更新しています。

スポンサードリンク

台風25号の最新予想進路と現在の位置は?

10月4日9時 更新

台風25号宮古島の南東
位置しています。

今後、強い勢力のまま沖縄に
向かって進み、4日夜から5日朝
にかけて沖縄に接近する予想です。

10月3日11時現在

台風25号は少しずつ速度を
早めて接近してきており、
昨日までの予想よりも早く
日本に近づきそうです。

今週末は三連休ですが、
台風25号は5日~8日の間で
沖縄から北海道まで
日本海側を通過する予想と
なっています。

現時点での予想は今後、
大きく変わってしまう可能性も
あるので、まだまだ注意が
必要です。

10月2日11時現在

台風25号の最新予想進路
以下のようになっています。

東シナ海を北上し、上空の
ジェット気流に乗って東に
進路を変える可能性があります。

その場合は、日本海側に進む
ので、北陸地方で警戒が必要
ですが、現在のところ、
週末以降の進路はまだ定まって
いません。

世界各国の気象シミュレーション
モデルの計算結果にも大きな差が
ある状態なので、今後の情報に
注意が必要です。

スポンサードリンク

台風25号の北陸(富山・石川・福井・新潟)への接近時期はいつ?可能性は?

10月4日 更新

台風25号北陸地方に最も接近するのは
7日未明から7日午前中にかけてと予想
されています。

台風25号広範囲の強風域
あるので、中心から距離があっても
注意が必要になりそうです。

10月2日

今後、台風25号の進路が東向きに
なってきた場合、日本海上を進む
可能性があるので、その場合には
北陸に接近する可能性が高いです。

現在の最新予想進路では台風25号は
5日頃に沖縄に接近し、6~7日頃には
九州から中国地方にかけての範囲に
接近する予想です。

北陸には7日頃に接近する予想と
なっています。

今後、速度が速まればもっと早く
接近することも考えられます。

まだまだ油断できないので、
今後の台風情報に気を付けましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする