台風24号2018東北への影響は?接近はいつ?最新進路予想と新幹線や飛行機への影響は?

こんにちは!lumoです!

台風24号が非常に強い勢力のまま
日本列島を縦断する予想となって
います。

いつも台風の影響が少ないと
されている東北の、台風24号の
影響はどうなのでしょうか。

また、上陸時期がいつになるのか、
飛行機や新幹線などの交通機関への
影響はどうなのかなどが、
気になったので、調べてみました。

スポンサードリンク

台風24号の最新情報!進路予想は?

台風24号は大型で、現在、
非常に強い勢力に発達しています。

さらに、今後、再発達していくと
予想されています。

現在は沖縄の南の海上に位置し、
ゆっくりと北上していますが、
ウェザーニュースによると、
週末にかけて日本に接近し、
10月1日にかけて日本列島を
縦断する可能性が高いと予想
されています。

おそらく東北に到達するときには
勢力はだいぶ弱まっているのでは
ないかと思われますが、今回は
台風接近前に大雨の恐れもあるので
警戒が必要です。

現在、日本列島には秋雨前線が
あるのですが、その雨雲が
とても発達しやすい状態になって
いるのです。

特に太平洋側では台風が上陸する
以前んに大雨の警戒が必要と
されています。

予想としては、西日本を中心に、
300mm前後の大雨となるおそれが
あるのです。

東北に関する予想雨量などは
まだ発表されていなかったので、
今後新しい情報がはいり次第
追記していきます。

現在の台風24号の最新情報は
以下の通りです。

大きさ:大型
中心気圧:950hPa
強さ:非常に強い
最大風速:45m/s
方向:西北西
速さ:ゆっくり
最大瞬間風速:60m/s

スポンサードリンク

台風24号が東北に接近するのはいつ?


出典:https://weathernews.jp/s/typhoon/

台風24号の最新予想進路としては、
28日夜~29日明け方には沖縄に接近、
30日には九州に上陸し、そのまま
日本を縦断する予想となっています。

現時点では東北が台風24号の接近に
伴い大荒れの天気となるのは、
10月1日(月)の未明から昼頃にかけて
とされています。

ですが、まだ予想範囲が広く、
今後、速度も早くなる可能性が
あるので、予想が変わってくる
可能性もあります。

その場合は、新しい情報が入り次第、
追記していきます。

台風24号の飛行機や新幹線などへの影響は?

現在、西日本発着のフライトに関しては
台風の影響がでる可能性があるとして
アナウンスされていますが、東北の
発着便についてはまだ情報がありません。

ですが、風が強かったり大雨だったり
すれば、影響が出る可能性があるので、
今後は随時、各航空会社のTwitterや
ホームページを確認するのが良いと
思います。

新幹線や鉄道、高速道路も現時点では
台風の影響に関する情報はありませんが、
今後、影響が出てくる可能性もあります。

ここでも新しい情報が入り次第
随時更新していく予定ですが、
今後も台風情報には気を付けて
いた方が良さそうです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする