台風24号2018の最新予想進路と中国地方(鳥取/島根/岡山/広島/山口)の上陸はいつ?飛行機や新幹線の影響は?

こんにちは!lumoです!

台風24号が非常に強い勢力を保って、
日本に接近する予想です。

そこで、中国地方に位置する
鳥取県島根県岡山県広島県
山口県への台風24号の上陸時期
いつになるのか、また、飛行機や
新幹線などの交通機関への影響は
どうなのかについて調べてみました。

すでに運休が決まている路線についても
まとめまています。

スポンサードリンク

台風24号の最新進路予想と勢力情報

現在、台風24号は大型で
非常に強い勢力に発達しており、
今後、さらに再発達していく
予想となっています。

現在は沖縄の南の海上に位置し、
ゆっくりと北上しています。

ウェザーニュースによると、
週末にかけて日本に接近、
上陸する可能性が非常に高く、
中国地方でも大雨や暴風への
警戒が必要です。

週末は明日29日(土)に南西諸島を
通過した後、30日(日)以降は
スピードを上げ、西日本に接近・上陸の
おそれがあり、警戒が必要です。
そして10月1日(月)にかけて
日本列島を縦断していく予想が
高まっています。

引用:https://weathernews.jp/s/topics/201809/270115/

現在、日本列島には秋雨前線が
あるのですが、じつはその雨雲が
とても発達しやすい状態になって
います。

そのため、台風が上陸する前にも
大雨の警戒が必要になりそうです。

予想としては、西日本を中心に、
300mm前後の大雨となるおそれが
あるそうです。

中国地方では30日午前6時までの
24時間での予想雨量は
100~200ミリと予想されて
います。

現在の台風24号の最新情報は
以下の通りです。

大きさ:大型
中心気圧:950hPa
強さ:非常に強い
最大風速:45m/s
方向:西北西
速さ:ゆっくり
最大瞬間風速:60m/s

28日夜~29日明け方には沖縄に
接近し、30日には九州に上陸、
その後、10月1日にかけて
日本を縦断する予想です。

台風24号の中国地方(鳥取/島根/岡山/広島/山口)の接近はいつ?

台風24号は30日の午前9時頃には
鹿児島の南に位置しているという
予想です。

そこからスピードを上げて日本列島を
縦断すると予想されています。

最新の進路予想図は以下のように
なっています(28日12時現在)


出典:https://weathernews.jp/s/typhoon/

そのため、この進路予想図からも
わかるように、中国地方に位置する
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、
山口県に接近するのは30日の
午前中から午後にかけてでは
ないかと考えられます。

それ以前にも大雨の恐れが
あるので、警戒が必要です。

30日とその前後は、なるべく
外出は控えた方がよさそうです。

台風24号による飛行機や新幹線などへの影響は?

中国地方が発着となる飛行機の
フライトへの台風24号の影響に
ついては台風が近づく30日に
影響が大きいと予想されています。

ANAではホームページで以下のように
案内が出ています。

台風24号により、以下の空港を
発着する便に運航への影響が発生する
可能性があります。

<9月30日>

八丈島・大阪伊丹・大阪関西・
神戸・鳥取・米子・萩石見・
岡山・広島・岩国・山口宇部
徳島・高松・高知・松山・福岡・
佐賀・大分・熊本・長崎・対馬・
五島福江・宮崎・鹿児島・
沖縄那覇・宮古・石垣

引用:https://www.ana.co.jp/fs/dom/jp/

台風の影響が予想される便については
実際の運航状況にかかわらず、
搭乗予定便の変更(振替)や払い戻しを
受け付けているそうなので、事前に
対応できる方は早めに対応した方が
良いと思います。

鉄道や新幹線、高速道路についても、
今後、台風による影響が予想されるので、
なるべく外出は避けた方が良いと思います。

追記 29日12時

JR西日本は、以下の運休を
決定しています。

○9月30日

≪山陰海岸ジオライナー≫

鳥取(8時56分)発
豊岡(11時08分)行き 鳥取駅~豊岡駅間

豊岡(14時09分)発
鳥取(16時08分)行き 豊岡駅~鳥取駅間

追記 29日14:45

JR西日本は山陽新幹線の運行を
30日のお昼頃から一部見合わせると
発表しました。

台風24号の接近を受け、JR西日本は
30日の山陽新幹線の運転計画を発表した。
新大阪―広島駅間では30日、下りは
のぞみ103号(新大阪午前11時25分発)、
上りはのぞみ16号(博多9時10分発)を
最後に、当面の間、運転を見合わせる。
広島―博多駅間では、みずほ号、さくら号、
こだま号のみ本数を減らして運転を行う予定。
今後の台風の影響によっては、
さらなる運転の見合わせや遅れが生じる
可能性があるという。

事前にできる対策をしておくことが
必要ですね。

大きな被害が出ないことを祈っています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする