貴景勝(たかけいしょう)のポヨン(座り方)がかわいい!動画も!wikiや家族(父親・母親・兄弟)は?


出典:http://www.sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/3582/

こんにちは!lumoです!

大相撲九州場所ももうすぐ千秋楽を
迎えますが、今場所は小結の貴景勝関が
大活躍ですね!

そこで貴景勝関のwiki風プロフィールと
これまでの経歴、ご家族(父親・母親・兄弟)
についてもしらべてみました。

また、貴景勝関のファンの間では取組前に
土俵下に用意された座布団に座る仕草が
「ポヨン」と呼ばれて注目を集めて
います。

その座り方や、理由について、動画も
含めて見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

貴景勝のwiki風プロフィール

貴景勝関のプロフィールは
以下の通りです。
(2018年11月現在)

四股名:貴景勝 光信(たかけいしょうみつのぶ)

本名:佐藤貴信(さとうたかのぶ)

生年月日:1996年8月5日

年齢:22歳

出身地:兵庫県芦屋市

身長:175㎝

体重:170㎏

出身中学:報徳学園中学校

出身高校:埼玉栄高校普通科アスリートコース

趣味:寝ること

番付:東小結

初土俵:2014年9月場所

入幕:2017年1月場所

所属:千賀ノ浦部屋

本名の「貴信」という名前の漢字は、
当時現役の横綱だった貴乃花の「貴」と、
織田信長の「信」が元になっているのだ
そうです。

また、貴景勝という四股名は新入幕時に
つけられたもので、上杉景勝にちなんで
つけられたのだそうです。

芦屋出身ということで、おぼっちゃまなのでは?
ということも言われているようですが、以前、
トークショーでは
「芦屋でもいろいろありますから」
といって観客の笑いを誘っていたことも
あったようです。

相撲の取り組みを見ているだけでは
わかりませんが、ユーモアもある方の
ようですね!

貴景勝の経歴

幼いころから小学校3年生までは
極真空手を習っていて、全国大会で
準優勝の実績も残すほどの実力だった
そうですが、決勝で受けた判定に
納得がいかなかったそうなのです。

「おかしい判定(反則)で負けにされた。
判定がある競技はやりたくないと思った」

引用:Wikipedia

ということで、それ以降、相撲に転向
したのだそうです。

相撲を始めたきっかけは空手の判定に
納得がいかなかったということ
だったんですね~

その後は、父親の指導で450gの
ハンバーグ3枚、牛丼特盛り3杯などを
食べ続けたそうで、小学4年生で30㎏
だった体重は2年で40㎏も増得たのだ
そうです。

お父さんも頑張ったんだろうなと思いました(笑)

食べることだけでなく、トレーニングに
関しても父親の指導で厳しいトレーニングを
していたそうです。

下半身がとてもしっかりしたイメージが
あるのですが、それは小学生のころからの
厳しいトレーニングの成果でもあるのかも
しれませんね!

さらに、小学校4年生から6年生の間までは
芦屋の実家から東京の貴乃花部屋の
キッズクラブまで稽古に通っていたというので
驚きです。

そして、小学校時代は4年次にわんぱく相撲で
全国3位、5年次に2位、6年次に3位という
成績を残しています。

中学では、相撲の強豪校の報徳学園中学校に
進学し、3年次に全国中学生相撲選手権大会で
優勝し中学生横綱のタイトルを獲得しています。

さらに、高校は名門埼玉栄高校普通科
アスリートコースに特待生留学し、
関東高等学校相撲選手権大会の無差別級で
2連覇、全日本ジュニア相撲選手権大会の
無差別級2連覇、他にも高校全国大会7タイトルを
獲得し、3年次には世界ジュニア相撲選手権大会の
無差別級で優勝しています。

高校ではものすごい成績ですね。
圧倒的な強さがあったというのがわかります。

高校に通いながら、2014年9月場所で
貴乃花部屋に入門し、初土俵を踏みます。

その後、高校を卒業し、大学の通信教育課程に
進学したそうです。

勉強の方もまじめにがんばっているということは
知らなかったのでとても驚きました。

貴乃花部屋に入門後は、順調に番付を上げ、
2017年に初入幕を果たし、現在の番付は
東小結となっています。

スポンサードリンク

貴景勝のポヨンといわれる座り方とは?

貴景勝関の取組前の座り方がかわいい
話題になっていますよね。

ファンの間では「ポヨン」といわれている
のですが、みたことはあるでしょうか?

ニュースでも以下のように取り上げられて
いました。

貴景勝といえば、取組前に土俵下に
用意された座布団に座る仕草が
注目を集めており、前屈みになって
ひざを曲げ、お尻から座布団に
飛び乗る様子は、ファンの間では
「ポヨン」などと呼ばれているほどだ。
本人によると、この仕草はお尻の
筋肉の柔軟性を確かめるもので、
戦うための準備。
つまり取組前のルーティンだという。

取組前のルーティンなので、毎日の
お決まりの光景ですが、注目したことの
ない方もいるかもしれませんよね。

そこで、動画で見てみるのが、
一番わかりやすいと思います。

「ポヨン」で話題のお座りシーンの動画はこちら

確かにかわいらしい感じがしますよね!

もしかしたら、この「ポヨン」のファンも
いるかもしれませんね(笑)

これからは取組前から注目してしまいます!

貴景勝の家族(父親・母親・兄弟)は?

貴景勝関のご家族に関しても
気になったので調べてみました。

兵庫県でも高級住宅街が並ぶ芦屋市に
住んでいるということで、ご両親の
職業も気になりますよね~(笑)

調べたところ、貴景勝関の父親は
空手の世界ではかなり有名な人
なのだそうで、空手の指導者として
お仕事をされているそうです。

貴景勝関が幼少期から空手をやっていたのは
父親の影響が大きいようです。

父親が空手の指導者ということであれば、
空手道場などを経営などをしている可能性も
ありますよね!

そして、貴景勝関の母親に関しては美人
という情報がありました。

また、「双子」というキーワードで
検索されていたのですが、双子の兄弟が
いるという事実はないようです。

といったところで、貴景勝さんの
ご両親は一般人ということもあって
これ以上の情報は見つからなかったのですが、
今場所の活躍で、一気に注目されて、
詳しい情報が出てくるかもしれないので、
新しい情報がわかり次第追記していきたい
と思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする