貴ノ岩の賠償請求金額は妥当?内訳は?日馬富士側が調停ドタキャンで提訴に発展?経緯も確認!

こんにちは!lumoです!

元日馬富士による貴ノ岩関への
暴行問題が今になってまた
ニュースになっています。

貴ノ岩関側は提訴に踏み切り、
賠償請求金額が2400万円と
高額なので、余計に話題になって
いるのではないかとおもいます。

そこで、その賠償請求金額は
妥当な金額なのか、また、
内訳はどのようになっているのか、
さらに、元日馬富士側が調停ドタキャン
とはどういうことなのかについて
調べてみました。

スポンサードリンク

元日馬富士による貴ノ岩関への暴行問題の経緯

まず、暴行問題の経緯を確認
していきましょう。

2017年

10月25日 元日馬富士が貴ノ岩関に対して暴行

10月29日 貴乃花親方と貴ノ岩が鳥取県警に被害届を提出

11月2日 相撲協会に暴行の情報が入る

11月3日 鏡山危機管理部長が貴乃花親方に電話

11月5~9日 貴ノ岩が入院

11月9日 入院先の病院が診断書を作成

11月11日 伊勢ヶ浜親方が貴乃花親方に謝罪

11月12日 九州場所初日・貴ノ岩関は休場

11月13日 相撲協会が貴ノ岩関の診断書を公表

11月14日 暴行事件があったと報道される
元日馬富士は事実を認めて謝罪し休場

11月17日 鳥取県警が元日馬富士関から傷害容疑で
任意の事情聴取

11月20日 元日馬富士は平手で十数発、カラオケの
リモコンでも殴ったことが判明

11月22日 日本相撲協会による貴ノ岩関に対する
聞き取り調査を貴乃花親方が拒否

11月29日 元日馬富士が相撲協会に引退を届け出た

12月11日 元横綱を傷害容疑で鳥取地検に書類送検

このような経緯で、騒動は2017年内で
収束したようにみえました。

貴乃花親方に関しては理事会に
関することなどでちょこちょこニュースは
ありましたが、暴行事件に関しては
日馬富士の引退が決まってからは
ほとんど報道されなくなっていました。

そんな中、先日の貴乃花親方の退職に伴い、
貴乃花部屋の消滅がきまり、貴乃花部屋の
力士たちが千賀ノ浦部屋にうつった直後の
タイミングで、貴ノ岩関が元日馬富士を
提訴としたということがわかりました。

元日馬富士側が調停ドタキャンは事実?

もともとはこの暴行問題を話し合いで
解決するということを目指して
損害賠償の問題について協議を
重ねてきたそうなのですが、
元日馬富士側の代理人が調停日に
ドタキャンしたのだそうです。

元日馬富士本人がドタキャンという
わけではありませんが、話はしている
のだろうと思います。

そう考えるとまったく誠意のない
行動に見えてしまいます。

4日の10時から貴ノ岩側の代理人が
記者会見を行い、提訴の経緯と
賠償請求金額の詳細について説明して
いましたね。

元日馬富士には元横綱としてきちんと
誠意のある行動をしてほしいと思います。

スポンサードリンク

貴ノ岩関側の賠償請求金額は妥当?内訳や理由は?

貴ノ岩関側の賠償請求金額については
2413万5256円だと公表されています。

内訳は以下の通りです。

入院治療費等 435万9302円

給与差額 148万1840円

懸賞金の逸失 900万円

巡業手当の逸失 38万円

退職時の幕内養老金等の減 172万円

慰謝料 500万円

弁護士費用 219万4114円

「ひるおび」では八代弁護士が内訳の
慰謝料の金額に関して解説されて
いました。

八代弁護士によれば、暴行による
慰謝料は500万円の要求は、
一般では高すぎるのだそうです。

ですが、この金額に意味があるとすれば
日馬富士一人に傷害された訳ではなく
集団リンチ等の場合の慰謝料に相当すると
考えられるので、この金額の請求という
ことになれば、集団リンチのようなことが
行われたという証明が必要だと解説されて
いました。

この暴行事件について考えると、
加害者である元日馬富士は盛大な
引退相撲の場を設けられて引退
しましたが、被害者である貴ノ岩関に
関しては、自身の師匠である
貴乃花親方が退職、そして、
それに伴って所属部屋が消滅する
という対照的な現状が気になって
しましますよね。

貴乃花親方の退職は、この暴行事件が
発端となったとも考えられますし、、、

貴ノ岩関は精神的なダメージが
大きいとと思いますが、これからも
がんばってほしいと思います。

そして、たくさんの裏がありそうな
今の相撲協会が、今後、正しい方向に
進んでくれることを願います。

何か問題がおきてそれが長引くって
ことは、絶対になにかおかしいことが
あるからだと思います。

現役の力士たちは毎日がんばって
いるんだから、本当にしっかりして
ほしいです。

これは、みんなが思ってることだと
思います。

相撲協会に限らず、すべての組織に
言えることですが、誰が悪いとかじゃなくて、
ただただきちんとした組織であってほしいです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする