徳永英明は軽度の脳梗塞だった!現在の状況は?今後の治療と活動は?もやもや病も関係?

こんにちは!lumoです!

9月4日の午後、激しい立ちくらみの
ような症状を訴えて救急搬送された
徳永英明さんが軽度の脳梗塞
引き起こしていたということが
わかりました。

そこで、徳永英明さんの現在の
病状今後の治療活動について、
また、以前発症したもやもや病との
関連についても調べてみました。

徳永英明さんの脳梗塞と現在の状態は?

徳永英明さんは8月4日の午後、
激しい立ちくらみのような症状を
訴え病院に救急搬送されました。

その後、かかり付けの病院で
簡易検査を受けて、意識もあり、
元気は取り戻したようでしたが、
大事を取って改めて精密検査を
受けたそうなのです。

その検査の結果、軽度の脳梗塞
発症していたことが分かったのです。

この日、大事を取って改めて
精密検査を受けた。その結果「
脱水症状による軽度の脳梗塞
のため、1週間程度の入院
および経過観察」との診断を
受けたという。

引用:https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180905-OHT1T50165.html

軽度の脳梗塞というのは
わかりにくいと思うので
精密検査を受けて良かったですね。

ですが、今後のことも心配です(>_<)

徳永英明さんの今後の治療と活動について

徳永英明さんの脳梗塞の今後の
治療については1週間の入院と
経過観察となっています。

おそらく、入院で安静にしてほしい
ということと、もしかしたら、一度
軽度の脳梗塞になった部分とは
別の部分でまた脳梗塞になる可能性も
あるということなのかもしれません。

もしかしたら、血液をサラサラにする
薬なども出されるのかもしれませんね。

今のところ、徳永さんは元気なようですし、
命に直接関わるような状態ではないよう
なので、安心ですが、やはり心配では
ありますね。

現在、徳永さんは全国ツアー中ですが、
今回の入院により、9月8日の新潟公演と、
9月9日の富山公演は延期が決定した
そうです。

しっかり休んで、良くなってほしいですね。

もやもや病との関係は?

徳永英明さんは2001年に「もやもや病」を
発症しています。

翌年の2002年にはに克服したそうですが、
2016年にはもやもや病による脳梗塞発症の
予防のために、開頭手術を受けていました。

もやもや病による脳梗塞の予防はした
ようですが、予防だけでは防げない部分も
あったのかもしれませんし、もやもや病は
関係ないかもしれません。

これはわからないことですが、
どちらにせよ、しっかりやすんで
早く良くなってコンサートも再開
してほしいと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする