梅雨の部屋干し対策は?扇風機や新聞紙の使い方は?臭いを取る方法と原因、洗剤の選び方は?

こんにちは!lumo です!

今年も梅雨に入りましたね~

この時期は洗濯物を外に
干しても乾きずらいし、
部屋干しにしてもなかなか
乾かなかったり、生乾きの
匂いが発生したり、、、

部屋干しはデメリットが
多いと感じてしまいますし、
大変な時期ですよね(>_<)

除湿器があれば一番良いのですが、
除湿器がなくても生乾きの臭いを
対策できないかと考える方は
多いと思います。

そこで、扇風機や新聞紙を使った
梅雨の部屋干し対策に関することと、
洗剤の選び方についてまとめて
みました。

スポンサードリンク

部屋干しの臭いの原因は?

そもそも、部屋干ししたときに
匂いが発生するのは何が原因
なのでしょうか?

生乾きが原因!といえば
それまでですが、、、(笑)

部屋干しの嫌な臭いの原因は
乾くのに5時間以上かかってしまう
ということが原因のようです。

洗濯物が5時間以上乾かないと、
臭いの原因の一つとなる
モラクセラ菌が増加
してしまう
のだそうです。

なので、梅雨のジメジメした
季節の部屋干しで、5時間以内に
洗濯物が乾くような工夫と対策が
必要になります。

では、簡単にできる対策を
以下に紹介します。

梅雨の部屋干し対策1:洗濯ものを干す前にできる対策

生乾きの臭い対策といえば、
洗濯物の干し方などに注目しがち
ですが、洗濯物を干す前にも
気を付けておくと良いポイントが
あります。

以下にまとめるので参考に
してみてください。

【洗濯層の掃除】

実は洗濯槽の汚れも室内干しの
洗濯物が臭くなる原因になります。
洗濯層はほったらかしだった、、、
という方は、試してみてください。
「酸素系漂白剤」で簡単にできます。
できれば月に1回はきれいに
するのが良いようです。

【裏返しにして洗濯する】

臭いの原因にもなる「皮脂や汗汚れ」は
肌に直接触れる側に多くつくからです。
干す時にも縫い目外側にした方が早く
乾くそうです。
表側の汚れがひどい場合以外は裏返して
選択することをおすすめします。

【脱水時に乾いたバスタオルを1枚入れる】

洗濯中の脱水時に洗濯機を一時停止し、
乾いたバスタオルを入れていくことで
全体の水分量が少なくなるそうなのです。
干す物は増えてしまうので、洗濯物を
干すスペースがあれば試してみてください。

生乾きの臭い対策といえば、
干すことに意識がいきがちですが、
干す前にも工夫できることは
意外にありますね!

スポンサードリンク

梅雨の部屋干し対策2:洗濯物の干し方は?

干す時に気を付けるポイントは
たくさんあります。

実践できるところだけでも
試してみてください。

以下に干す時に臭い対策できる
ことをまとめておきます。

【干す場所はできるだけ高いところにする】

湿気は下側にたまりやすいので、
なるべく高いところに干すように
しましょう。

【なるべく部屋の真ん中に干す】

一人暮らしの場合などにはとくに
洗濯物を窓際、壁側に干しがちですが、
空気の通りが悪く結露もしやすい
場所なので、避けた方が良いです。
なるべく部屋の真ん中に干すように
しましょう。

【浴室に干すのも良い】

浴室は換気扇があり、空気が
動きやすい場所でもあるので、
あまり部屋に干したくないという
場合には浴室に干すのも良いです。

その場合は浴室の水気をとって
なるべく乾燥させておきましょう。

浴室に干すとカビ臭くなる
という場合は一度浴室のカビを
とってから試してみるのが良いです。

【ピンチハンガーはアーチ干し】

ピンチハンガーに長いものと短いものを
一緒に干す時には、外側に長いもの、
内側に短いものにするアーチ干しにすると
よりも早く乾燥します。

【洗濯物の通気性をよくする】

干す際に洗濯物の感覚は狭くても
握りこぶし一つ分程度は間隔を
あけるようにします。

また、ズボンはピンチハンガーを
使って筒状に干すと通気性が
良くなります。

Tシャツなども針金ハンガーの
三角の下側を手前に引っ張ると、
3Dになるので、前後の生地が
くっつかなくなり、通気性が
よくなります。

【扇風機を使って部屋の空気を動かす】

扇風機などを使えば部屋の空気を
循環させることができ、湿気が
たまりにくく通気性も良くなります。

【干した洗濯物の下に新聞紙を丸めて置く】

干した洗濯物の下には湿気が
たまってしまいます。

そこで、くしゃくしゃにした
新聞紙を洗濯物の下にしいておくことで
空気中の水分を新聞紙が吸ってくれて、
湿度が下がるそうです。

工夫できることはたくさんありますね!

梅雨の部屋干し対策3:洗剤の選び方

洗濯物の生乾きの臭いが嫌だから
いい香りの洗剤を選ぼう!と思った
ことがある方は多いのでは
ないでしょうか。

いい香りの洗濯洗剤を使う場合は
きちんと対策をして、菌が
繁殖する前に乾かすことができれば
洗濯を楽しめるはずです!

ですが、もしきちんと乾かなかった場合、
生乾きの臭いと洗剤のにおいが
混ざってしまい、残念ながらいい香りは
楽しめません(:_;)

そこでおすすめなのが、
部屋干し用の洗剤です。

部屋干し用の洗剤は、除菌効果が
高かったり、除臭成分や酵素を
配合しているので、嫌な臭いを
抑える効果が期待できるのです!

部屋干し用ではなくても、
消臭効果のある洗剤でも
良いと思いますが、
部屋干し用の洗剤が
一番おすすめです!

以上、梅雨時期の部屋干し対策を
まとめてみました。

ぜひ試してみてくださいね(^^)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする